« 海の見える、”生贄屋 海”にて、、、 | トップページ | 生活クラブの”鳥はむの作り方”(失敗なし編) »

2007年5月28日 (月)

魚籃坂にて

 

Dsc_1371n



ん十年前、三田に住んでいたときのことです。
大丸ピーコックで買い物を済ませ、
大きなおなかを抱えて、ショッピングカートを引きながら魚籃坂をのぼり始めました。
ふと見上げると、おまわりさんが、等間隔で立っていたので、
何かあったのか聞くと、腕時計をちらと覗いて、
”あと、1分30秒で陛下がお通りになります、”



どっひゃ~、\(o)/!
 
て、て、、天皇陛下ですか~?



天国のおばあちゃんは、昔の人で、この上なく
天皇陛下を敬愛していましたから、
思わず心の中で、おばあちゃん!、た、大変だよ~、
天皇陛下だって~!、、と、叫んでいました、、、


・・・陛下は坂の上の弟君に会いにいらしたのでしょう・・・
間もなく、目の前、すぐ2メートル足らずのところを、
昭和天皇を乗せた黒塗りの車が通り過ぎました。
陛下は、生まれてこのかた、ただの一度も見たことの無いオーラを漂わせておいででした。
それは、まったく、たったひとりの、暗雲のような孤高のオーラでした。
ミーハーな、はしゃいだ気持ちを、一瞬にして吹き消す、寂し過ぎるオーラに包まれ、
憂いに沈む陛下の横顔・・・

なぜか、ぎゅう~っと、胸がしめつけられたようになってしまいました、、、




・・・陛下がご訪問の度、ご所望になるという角の小さなおだんごやさん。
あの店のみたらし団子、おいしかったなあ・・・また、食べたくなりました・・・











« 海の見える、”生贄屋 海”にて、、、 | トップページ | 生活クラブの”鳥はむの作り方”(失敗なし編) »

コメント

>ミーハーな、はしゃいだ気持ちを
>一瞬にして吹き消す、寂し過ぎるオーラに包まれ、
>憂いに沈む陛下の横顔・・・

>なぜか、くう~っと、胸がしめつけられるような気持
>に・・・(:-:)

いつも優しいまなざしで、周りの人たちを見ていらっしゃるこつさん。
こつさんの感受性を通した観察に、その場にいなかった私もしみじみいたしました。

アネモネ...この色が一番好きです。

くどいようだけど...写真、上手!
質感・遠近感・角度
ほんとにお見事です。
イイナ~

★junkoさん、
そ、そ~なんですよ~、(*^。^*)
わかってくださるのは、junkoさんだけ、です・・・(:-:)
みんな、わたしのこと、こわいおばさんって、いうんです~!、


★おばさん漁師さん、
いつも、へぼ写真をほめてくださり、ありがとうございます!、
でも、これは、いちおう、プロが撮りました~♪
目立たないのですが、画面右下に、・・・、(^^ゞ

こういうお写真大好きデス♡
とってもキレイなお色で、透け感がなんとも可憐ですね。
こんな風に撮れたらなぁ。。。

きぬえさんの可愛らしい妊婦姿☆想像しちゃいましたぁ。

顔面蒼白、汗がでるやら...
こつさま こつさまのご主人様
大変失礼いたしました。
ごめんなさい。


★タラさん~、
そ、そ、そ~なんですよ、
かわいかったんですよ~、(*^。^*)

・・・・・・、むかしは・・・、(-.-)


★おばさん漁師さま、
うちのおじさんには、ただ、ほめコメントだけ、伝えました~!
・・・ので、ゴキゲン、なのでした、(^-^)
ありがとうございます♪

いつだったか、妻が興奮して帰ってきた。
天皇陛下、皇后様がこんな田舎の町の道を通られた。
職場から時間に遅れそうになって大急ぎで行ったら、道路の反対側は人でいっぱい、、そこへ陛下の車が来た。
人でいっぱいなのは、皇后の美智子妃殿下の座ってられる窓の側、
反対側の陛下の窓の方角の歩道は妻だけ!
陛下は終始、最後まで妻の顔を見てにこやかな笑顔で手を振られた、、と!

★ナベショーさま、
お優しそうな今上天皇の笑顔が眼に浮かびます~!
独り占めなさったとは、また、なんて幸せな・・・(*^。^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海の見える、”生贄屋 海”にて、、、 | トップページ | 生活クラブの”鳥はむの作り方”(失敗なし編) »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • サガン: なんでも
  • チャンドラー: 長いお別れ
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊 公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊与原 新: 八月の銀の雪
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田 マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田 修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 夏川 草介: 神様のカルテ
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 宮田 輝: 流転の海
  • 小川 洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山本文緒: 自転しながら公転する
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木 耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中 惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ