« いづみ先生のお料理教室 | トップページ | ライムポトス »

2006年3月15日 (水)

超ハイテク!、ガスコンロ♪



Rskn38w6gd3x3a_3_thumb


年のせいか、鉄なべを空焼きしようとして、そのまま消し忘れてしまったり、
そういうミスがだんだん、増えてくる~~(`´)
そこで、20年使ったビルトインコンロを、今日、新しくしました。(リンナイ製です)

①五徳を洗うのが大の苦手ですが、小さめのこれなら、守備範囲~♪
②揚げ物は、温度設定(180度とか)すると、自動で火力を調節してくれる!
    ・・・わ~、もう、温度計、要らないのね♪
③火力は、なんと、9段階に調節できる、(超とろ火も可)!
④湯沸しキーを使えば、沸騰したら、お知らせして、自動消火
    これで、かな~り、ガス代節約できそう♪
    (麦茶などは、さらに、沸騰させる時間も分単位で設定可)
⑤タイマーもついていて、めん類など、ゆでる時、重宝する~
    (お昼に焼きうどんにして、チョー感動!、時間が来ると消火)
⑥トルネード方式とかで、火力アップ!
⑦3年でガス代、17,000円節約できる、(らしい、)
⑧魚焼きグリルは、水無し両面焼き、(早く焼いてみた~い!)
⑨震度4で、自動消火・・・(@-@)

あんまり感動していたら、、ガス屋さんに、
"
奥さん、時代から、取り残されてますよ~、"って、笑われてしまいました、(^^



最上位機種だと、電源が必要と聞き、
え、じゃ停電してたらどうなるんですか、、、」
停電なんて、めったにないし、すぐに回復しますよ」、と言われたけれど、
用心深い私は、電池で稼働できるタイプに、、、











« いづみ先生のお料理教室 | トップページ | ライムポトス »

わたしのお気に入り♪」カテゴリの記事

コメント

きぬえ、やっぱガスだよ。私もガスに変えたい!!

★mieko,
でも、あと、何年ガスでいけるか?・・・
やっぱり、火はおいしいけど、怖いもの・・・、

ご無沙汰しておりました。相変わらず、大勢のお仲間とのやり取りでたのしいお部屋ですね。私も年で火を使う不安はあります。でも、やはり料理は炎=ガスです。マンションを選ぶ時にそれを条件にしました(最近は電気が多い)。キッチンとダイニングが一緒なので、いつも火の傍に居られる安心・・・それより安心はコンロにセイフティー機能があり、自動消火出来ます。私も掃除嫌いで五徳の小さいタイプ。*写真を入れ始めました。

★ばら色婆ァバさま、
ほんとうに、いまどきのガスコンロには、ビックリです!
焦げ付き防止機能とか・・・(@-@)
あとは、衣類に着火する心配だけでいいのでしょうか・・・

私もガス派です。
新しいお家も「オール電化」の進めはお断りしましたよ。
やはり、お料理はガス、ですね。

★アサコサン、
世の中は"オール電化"一色なのかと思っていたのですが、
ガス派の人が、けっこう多いのですね、(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 超ハイテク!、ガスコンロ♪:

« いづみ先生のお料理教室 | トップページ | ライムポトス »

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ