2019年6月15日 (土)

釜山、絶品!「冷麺」、南浦洞のBIFF広場にて「シアホットック」





850




2019年523()1200
ダイヤモンドプリンセスは、最後の五つ目の寄港地、釜山港国際旅客ターミナルに接岸しました。

どこでもカードが使えると聞いていたので、港の出張銀行で分位並んで4,000(レート1.01)だけ換金しました。

釜山駅行きのフリーのシャトルバスがありましたが、外人さんたちの長蛇の列を見てあきらめ、
待たずに乗れる、船の15ドルのシャトルバスで、国際市場近くのホテルフォーレまで20分。












Img_8583



shinmamaさまのブログで紹介されていた、
徒歩で10分の、ロッテ百貨店光復店10階、
ハンギョンミョノッ(함경면옥)にて、咸興式ビビン冷麺と、、、☀













854



辛いものが苦手のうちのおじさんは、さわやかな水冷麺を、、、
もう、感動のおいしさ!、おすすめですぞ♪、✨

【맛있다】、マシッソヨ♪


そして、、、↙








» 続きを読む

2019年6月13日 (木)

油津、鵜戸神宮、堀切峠へ、、、




785



2019年522()700
ダイヤモンドプリンセスは、宮崎、油津港第9号岸壁に接岸しました。

油津にご実家のある眞由美さんにいろいろ教えて戴き、
レンタカーで、先ず向かった鵜戸神宮は、主に外人さんたちのたくさんの人々で賑わっていました。











Img_8509



空と海の青、白い雲、神門の鮮やかな朱色が互いに引き立てあい、見事なコントラスト、、、

そして、、、↙










» 続きを読む

2019年6月11日 (火)

ダイヤモンドプリンセス、松山初寄港、道後温泉





482



2019年521()、午前6時、ダイヤモンドプリンセスは、松山外港に入港しました。
シャトルバス(10ドル)で、約10分、三津駅に向かい、
伊予鉄道と市内電車を乗り継いで、道後温泉へ、、、














Img_8432



国の重要文化財に指定され、
情緒あふれる佇まいに惹かれて、一日に2000人もの人々が訪れているとのこと、、、
















Img_8427



そして、、、↙











» 続きを読む

田辺聖子著 ”落窪物語”




51uh8jlpml_sx351_bo1204203200_



浪速のサガンこと、大好きな田辺聖子さんの御冥福を心よりお祈り致します、、、

今日の朝日新聞の訃報を知らせる記事より
「大阪のことばが好き。人の気持ちをけばだてないで、お互いに思っていることを融通よくかわしあう。
 相手を怒らせないように、こっちの言うこと聞いてもらう。それを笑いながら交歓するって文化風土なのね」


少し前に読んだ、
古典名作『落窪物語』を分かり易く現代文にした作品
初版出版:1983.11

この本の内容は、、、↙












» 続きを読む

田辺聖子著 乃里子三部作 ★



 

B0154811_1395024



®
    ① “言い寄る”
  内容(「BOOK」データベースより)
  
乃里子、31歳。フリーのデザイナー、画家。自由な一人暮らし。
  
金持ちの色男・剛、趣味人の渋い中年男・水野など、いい男たちに言い寄られ、恋も仕事も楽しんでいる。
  
しかし、痛いくらい愛してる五郎にだけは、どうしても言い寄れない…。
  
乃里子フリークが続出した、田辺恋愛小説の最高傑作。

昭和49年刊行。半世紀もの時を隔てていても、
たった今、本を開くと、お聖さんの瑞々しい感性がキラキラと輝きを放ち始めます。

「男には2種類ある。言い寄れる男と、そうでない男である」
大好きな、浪速のサガン、お聖さんの乃里子三部作、第一弾。
そして、、、↙






 

 

» 続きを読む

2019年6月 9日 (日)

広島 お好み焼き つぼい ☆




299



おいしいお好み焼きのお店は、
地元の広島県人のお方に教えて戴くのが一番でしょう?












339



・・・って、ことで、向かったお店が、、、なんと、臨時休業で、、、
仕方なく、駅に戻る途中で、、、↙













» 続きを読む

2019年6月 7日 (金)

広島原爆ドーム、平和記念資料館




224



2019年520()900
ダイヤモンドプリンセスは、広島、五日市岸壁に入港しました。
このクルーズに決めた一番の目的地、原爆ドームです、、、













226



1945年86日、午前815、広島市のほぼ全域が壊滅。
14
万人もの命が、一瞬にして失われたのです、、、

平和記念資料館では、、、↙











» 続きを読む

2019年6月 5日 (水)

高知城、ひろめ市場と日曜市





065_2



2019年519()800
ダイヤモンドプリンセスは、高知新港第七ふ頭に入港しました。
シャトルバス(1500)30分、はりまや橋バス停に向かいます。












073_1



“ペギー葉山の「よさこい節」の「はりまや橋」を知らないのか?”
”何、それ?、「雲よ、風よ、空よ」なら知ってるけど、、、“












127_1



初代土佐藩士・山内一豊が築いた高知城
日本国内で江戸時代から天守が現存している12城のひとつで、
追手門と天守を1枚の写真に納めることのできる、
全国でも珍しいお城としても有名とのこと。

・・・この日は、11,432歩、上った階数17階、へっとへと、、、🌀















Img_8227



じつは、お城にはほとんど興味がない私ですが、
この見事な石垣には、心を奪われてしばし立ち尽くしてしまいました、、、

そして、、、↙








» 続きを読む

2019年6月 3日 (月)

ダイヤモンドプリンセスのお食事とおやつ、2019





052



ダイヤモンドプリンセス、5/18のサンタフェ・ダイニングのディナー、
基本飲食は無料ですが、アルコールは有料、
オンボードクレジットで、ワインをボトルでキープ♪











057



好きなものを、好きなだけ食べることが出来ます、
お食事の写真を、一部だけご紹介します♪
・・・当たりハズレのないのが、ステーキ











055_1



これも、先ず、外れのないカレー、(^-^)










059



デザートは、甘~い、そして、大きい!、
翌日は、、、↙














» 続きを読む

2019年6月 2日 (日)

ダイヤモンドプリンセスのオンボードクレジットで、チップや買ったものは、、、





Img_8828w



前回のクルーズの船上予約のオンボードクレジットが、ひとり250ドル付きました♪
これは、船内でのみ使える金券のようなポイントで、
アルコール飲料、スパ、寄港地観光、お土産品の購入などに使えます。
★使い残した差額の返金、繰り越しはできません!


洋装のフォーマルのバックをじつは持っていないので、
最終日のアウトレットセールで、スマホがぎりぎり入る小さなバックを、10ドルで、
7
階のショップ、カリプソ・コーブで、リュックを35ドルで購入したり、、、













037w_1


一日ひとりあたり、14.50ドルかかるチップや、
・・・今回は、7日、ふたり分で、計203ドル
泉の湯の利用料、一回15ドル、
レストランのビールやワイン、有料の珈琲など、etc、、、

かなりお得なオンボードクレジットです、
こういうのを目当てに、また、船上予約してしまったのかも、、、(^^ゞ



ダイヤモンドプリンセスのおやつや、お食事は、、、こちらから、、、













2019年6月 1日 (土)

ダイヤモンドプリンセス、プレミアム・ジュニア・スイートのお部屋にしてみたら、、、





002_2




今回は、ランクアップして、プレミアム・ジュニア・スイートにしてみました。
テレビの場所だけが違っていましたが、お部屋の仕様は、前回のジュニア・スイートと同じです。
・・・クラブ・クラスは、ニュータイプのプリンセス・ラグジュアリー・ベッドだそうです


そして、↙






 

 

 

 

» 続きを読む

2019年5月31日 (金)

2019年5月 ダイヤモンド・プリンセス乗船記





405n



5月18日から25日まで、ダイヤモンド・プリンセスで、
「風香る四国と広島・宮崎・韓国」クルーズへ行って参りました。
神戸発着で、横浜⇔神戸の新幹線代が、ジパング倶楽部で三割引きにはなるものの、余計にかかりますが、
前回のクルーズ中に船上予約した割引がひとり約万にもなったこともあり、
・・・その上、ひとり250ドルのオンボードクレジット付き、✨
高知、広島、松山、油津と行ったことのない寄港地ばかりだったことで、参加を決めました♪

乗客約千人のうち、日本人は、400人位とのことで、
外人さんばかりの陽気で華やかな、外国船ならではの明るい雰囲気を満喫しました♪













147n




映画は、ボヘミアン・ラプソディなど、わりと新しいプログラムがかかります。
観たかった「アリー・スター誕生」、700名収容のプリンセスシアターに観客は十数名、
B
・ストライサンドのほうが断然いいなと思いながら、、、最後は号泣、、、
静まり返った劇場に、泣くと鼻が出るおばさんの鼻をかむ音が、、、


キャプテン主催のウェルカムグラスタワーパーティ、氷のデモンストレーション、
クッキングショー&厨房見学ツアー、折り紙、
エッグドロップ・チャレンジ(卵落とし大会)、バルーンドロップ、など、
恒例のイベントは、今回はほとんどパスしてしまいました。
前回のレポは、こちらから、、、




今回は、ランクアップして、プレミアム・ジュニア・スイートにしてみましたが、
そのレポは、こちらから、、、















2019年5月30日 (木)

アマリリス

 

 

002n

013t

 









 

 

 




 











®
子供のころから、花や木が大好きだけれど、
作りこまれた園芸種は、あんまり好きじゃない。 
バラもランも、手入れが大変な園芸種は、すぐにダメにしちゃうから、、、
なので、そういう類の高貴な花木は、よそで楽しむことにしてる。

華道の世界も、無知な田舎モンのわたしには、まったく理解不能。
水仙の花を、分解して組み立てると聞いたときは、ものすごく驚いて、そして悲しくなった、、、
あるがままで、存分に、完璧にうつくしいのに、
なんで、そんなことをして、花をくるしめるのか、わたしにはわからない、、、

ハーブが好きなのは、それらが、雑草だから、つよいから。
みょうが、山椒、、
いわゆる日本のハーブだって、その辺の山野に、ふつうに自生してる。

二十年くらい前、そんなわたしに、母がニコニコとこの花の鉢を持ってきた。
わ~!、と、喜んではみせたものの、
じつは、、、





 

 

 

» 続きを読む

2019年5月29日 (水)

六本木イタリアン イルブリオ (ILBrio)





Img_8144



大学のプチ同窓会で、
六本木ヒルズ ウエストウォーク 5Fのイタリアン イルブリオ (ILBrio
・・・久しぶりのヒルズを見上げて、ひとり歓声をあげながら、シャッターを切るおばさん、、、












Img_8163



レストランのチョイスは、元CAのやっちゃん、戴いたのは、、、↙












» 続きを読む

2019年5月27日 (月)

順子ちゃんの器




722t



facebook で、時折拝見していた、
順子ちゃんの陶芸作品をこの目で見てみたくて、手にしてみたくて、、、、















715



相模湾を一望する高台の順子ちゃん宅にお邪魔して、、、↙











» 続きを読む

«真鶴 ≪中川一政美術館、そば処山本≫

大好きな本

  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 和田 竜: のぼうの城
  • あさの あつこ: バッテリー
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 妹尾 河童: 少年H
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 金城 一紀: GO
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • F・サガン: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ