2021年6月12日 (土)

髭のパンやでランチ + 吉祥でお買い物♪

 

Img_4036_20210611003301


うちから、車で15分、
ゆめ酵母 ひげのぱん屋さんで、ランチ、


       プレミアム美瑛の食パン/¥410    練乳ラムレーズン/¥216
       エリンギクリスピー/¥194     極旨ポークフランク/¥324 
       カレーパン/¥205          コロッケコッペ/¥259
          
             (パン屋さんのレシートにしては珍しく明細が・・・)






Img_4039Img_4041


無料のサービス珈琲を頂き、例によって例のごとく、オープンテラスでランチ♪
運よく、ほとんどが焼きたてのほかっほかで、、、もう大満足のランチでした、
食パンも買って、税込みで、¥1,608、

採れたて新鮮野菜も店内で、きゅうり/¥200、トマト/¥250


この日、出かけたのは、、、

 

 

» 続きを読む

2021年6月11日 (金)

”スゴ楽家事への道、まさかのレンチンスパゲティ”


Img_0493


”NHK、スゴ楽家事への道、まさかのレンチンスパゲティ”
ミニトマトとソーセージのスパゲッティ

簡単にできて、、、おいしかった!、
リピート決定♪、



とても丁寧なレシピが、こちらのブログに、、、






Img_0505


レシピでは、ゆで時間5分のところ、6分ので作ったので、
レンチン2回、それぞれプラス1分、

ニンニクチューブは、無いので、
ほんの少し使いたい、こういうとき、
使いかけのおろしニンニクを冷凍しておいたのを、
バターナイフで割って使っています。


このレシピのポイントは、
うまみの強いミニトマトを使うことだそうです。

うちのミニトマトは、、、




» 続きを読む

2021年6月 9日 (水)

(ひととき)”ロッキーと大樹”

 

Photo_20210608153701



コロナとオリンピック、
この国のほころびが、白日の下にさらけ出され、
夢のオリンピックに、希望を見出すことができないまま、
安心・安全の希望的観測に基づいて、
リーダー不在のまま、問答無用で開催に突き進む政権、、、

苦しんでいる者同士が、二極化して互いを中傷しあうばかりで、
持病のある私は、不安と恐怖にさいなまれ、
ふさいだ気分でいるときに、
このお話を読んで、熱いものがこみ上げてきたのでした、


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・


朝日新聞6/8 ひとときより、心洗われた、この記事を、転記します

 

姫りんごの白い花が咲いた。ちょうど、ロッキーが13歳で世を去った時季だ。
2メートルほどの若木だったのが、30年が過ぎて1階の屋根を越える大樹に育った。
ロッキーに守られて無事だった幼稚園児の孫は、35歳になった。

 生後5カ月を過ぎ、ペットショップで売れずに主人を見つめていた。
うちに連れてこられたロッキーは、シェットランド・シープドッグ。
家のまわりから離れないロッキーを主人がリードをつけて散歩をした。
子どもたちが近寄ると主人の後ろに隠れ、
散歩中のよその犬に会うとリードを引っ張って逃げようとする、臆病な犬だった。

 

 ロッキーがまだ元気だったころ、、、



» 続きを読む

2021年6月 7日 (月)

これは美味なり♪、イケアの冷凍サーモン&メダリオン ☆


Img_0342w


IKEAで、冷凍サーモンフィレと、
ベジタブルメダリオンを買ってきました。

これは、、、




» 続きを読む

2021年6月 5日 (土)

”「論理」見失った先のコロナ渦五輪  最悪の未来 想定しない政府”

 

136n



朝日新聞 6/2
”論理学者で国学院大教授の高橋昌一郎さんに聞く”より、以下に一部転記します

 昨年3月、東京五輪・パラリンピックが1年間延期されることに決まった。
それ以降、もし日本政府が徹底した入国規制や人の流れの抑制を実施し、さらに今頃までに
国民の大半がワクチン接種を終えて新規感染者数がゼロに近付いていたら、五輪はまさに
「人類が新型コロナウイルスに打ち勝った証し」として、世界から称賛されたにちがいない。

 

 ところが、昨年の夏から冬にかけて政府は
GOTO トラベル」「 GOTO イート 」キャンペーンを行い、感染が拡大した。
今春にはウイルスの猛威で重症者が急増し、 各地で医療体制の崩壊が迫っている中で、
大会関係者が多くの医療従事者を確保しようとして非難を浴びた。
今では国内外で東京オリンピックを中止すべきだという声が高まっている。

 そもそもコロナウイルスは得体が知れず、専門家でさえ未来を予測するのが難しい。
そのような状況で次々と重大な決断を下さなければならない各界のリーダーが、
非常に困難な立場に立たされていることは理解できる。
しかし、政府はあくまで最悪を想定して、最善を尽くすべきだった。
日本はこの論理を見失ったため、全てがちぐはぐになったように映る。

 緊急事態宣言下にも関わらず、会食する政治家がいた。
深夜まで大人数で送別会を開き、その後に集団感染を起こした官僚もいた。
要するにコロナを「過小評価」した人々が現在の危機的状況を招いたといえる。
オリンピックを成功させたければ、
日本は右往左往せずに、一貫して「危機管理の論理」を追求すべきだった。

 実は、政府が論理を見失っていく兆候は、コロナ渦以前からあった。
国会の答弁では、「ご飯論法」などと呼ばれるような、意図的に論点をずらす奇妙な習慣が生まれた。
質問に正面から答えず、とにかく時間を稼ぐ。誰も責任を取ることなく、謝りもしない。
国会の質疑応答全体が、もはやコントのようにさえ見える。

 

そうした非論理がまかり通る背景にあるのは、、、



» 続きを読む

2021年6月 3日 (木)

今の自分にできる、小さなたのしみ、、、


Img_3895

横浜市の64歳以下のワクチン接種券の配布は未定、、、
じわじわと迫りくる、変異ウィルスの恐怖、、、

重い喘息の発作で、息ができなくて、いつ救急車を呼ぼうかと、
一晩中苦しみながら幾晩か長い夜を過ごしたことのあるわたしは、
コロナで溺れるような苦しみで死ぬかと思ったというお話を耳にする度、
とても他人事とは、とても思えず、、、

大阪で起きた医療崩壊。
酸素濃度が極度に下がっても、入院はおろか、治療も受けられないまま、
ご自宅で亡くなった方々の、お苦しみと無念、、、

若くて持病のないお方でも、コロナで落命してしまったお方もいらっしゃいます、、、

コロナに怯えながら、、、
今日もリュックを背負って出かけたのは、、、



 

» 続きを読む

2021年6月 2日 (水)

お財布を忘れて散歩に、、、


Dsc_0003-2


一か月と少し、しばらくぶりにうちから徒歩5分の、たけのこ山に、、、



 

 

 

 

Dsc_0025


かわいいたけのこたちは、すっかり姿を消し、
ドクダミの大群落、、、







Dsc_0020


別名十薬、薬効あらたかなドクダミ

たけのこ山のふもとには、、、

 

 

 

» 続きを読む

2021年6月 1日 (火)

新聞がバラけずに読める ”シンブンクリップ” ★



Manyoudou_realizeshinbunclip

®
町田東急ハンズで見つけた、スグレモノが、これ!!!
新聞がバラけずに読める、シンプンクリップ、250円、

新聞人間のわたしには、もう、いきなり、、マストアイテム、、


ボールペンより小さくて、軽い、、
そして、この使い勝手の良さ、、
もう、これなしでは、生きていけない、
これは、、、もう、一本、買わなくては~、、、

                     ®2009年にアップしたリユース記事です、








16-013


 2021年追記
  使い始めて、12年目にもなります、、、
  こんなことがわかるのも、、、ブログのお陰です、

  
  細くて軽いので、読み終えた新聞と一緒に始末してしまったことがあり、
  こうして、目印にリボンを巻き付けています、、、

  なくてはならないモノですので、
  今では、使用中のが4本、ストックが4本、計8本あります。







 

 

 

2021年5月31日 (月)

QP、ミートソースペンネ


Img_3273


日持ちするし冷凍できるので、6~8人分を作ります。

玉ねぎ、人参、セロリ、
ひたすらトントン刻み、
じっくりコトコト3時間、、、

時間がおいしい魔法をかけてくれます、
キューピー3分クッキング、藤井恵先生のミートソースペンネ、
レシピは、こちらから、、、


トントン、コトコト、、、
いつの間にか、イライラやモヤモヤが
きれいさっぱり消え去っていたのでした、、、


・・・・・・・・・・・・・・


スーパーで買ったパセリを
アゲハの幼虫に食べさせたら死んでしまったと聞いてから、、、
毎春、パセリの苗を百円で買って庭の片隅に植えます。
これがあると、重宝します、








2021年5月30日 (日)

木皿 泉著 ”さざなみのよる” ☆


100000009002942311_10204_001

内容(「BOOK」データベースより)
「小国ナスミ、享年43。」
宿り、去って、やがてまたやって来る―感動と祝福の物語。



手に取った瞬間、期待が膨らむ、素敵な装丁。
珠玉のような14編の短編が打ち寄せる波は、次第に大きくなり、、、

★★★★☆


著者の、昨夜のカレー、明日のパン も、よかった!、けれども、
わたし的には、こちらの方が、さらに好き、




 

 

2021年5月28日 (金)

業務スーパーで、”やわらか煮豚”を買ってみた、、、

 

Img_0529


うちから徒歩20分、業スーで買ってきた、
大好評の、”やわらか煮豚” (600g   460円)

豚タンルートとは、タンの根元のことだそうで、
ブロック煮豚のごろんとしたかたまりが三つ入ってたので、
二つをレンチンして、、、

・・・あら~、ネギがえらい雑な切り方ですなぁ、
じゃ、これは、うちのおじさんの仕事ということで、、、

そして、もうひとつで、、、



 

 

» 続きを読む

2021年5月26日 (水)

十薬の名で万能薬として重宝されてきた、ドクダミの花


Dsc_0073-2n

®
草むしりをしていて、
ドクダミの花があんまりかわいいので、小さな空き瓶に、、、


その名前と臭いから、まるで、毒草のように思われていますが、
この特有の臭気に抗菌作用が、そして、さまざまな薬効があり、
古くから、生薬として十薬(じゅうやく)の名で万能薬として重宝されてきました。

花の頃に乾燥させてドクダミ茶にするといいと聞き、
一度干して作ってみたことがありますが、
麦茶を沸かすとき一緒に、ほんのちょっと入れただけで、
家族の大ブーイングにあい、断念しました。


園芸品種の花の名前はあまりよく知らなくて、バラは、全部バラ、ですが、
わりと雑草の名前は知っている方だと思います。
今時分なら、春紫苑(はるじおん)、爪草、米粒詰草、母子草、タンポポモドキ、
長実ひなげし、オオジシバリ、鬼田平子、カタバミ、茅萱、犬麦、雀の鉄砲、
小判草、オランダ耳菜草、種漬花、ペラペラヨメナ、雀の帷子(かたびら)、、

・・・でも、ひとさまのお名前が、、、
これが、、覚えられないんです、、、
なので、営業とか客商売は、ゼッタイムリ、、、
・・・これって、遺伝するんですね、
長男も、やっぱり、覚えられないんですが、、、







» 続きを読む

2021年5月24日 (月)

2017 韓国映画 ”タクシー運転手 ~約束は海を越えて~” ★


174594_02w


解説
1980年に起きた光州事件を背景に、反政府デモ弾圧の真実を追い求めたドイツ人記者と
彼を助けた人々の物語を、実話をもとに描く感動のドラマ。
ソウルで幼い娘を育てながらタクシー運転手をしているマンソプ
は、
大金を払うという言葉につられ、ドイツ人記者ピーターを乗せて光州を目指す。
検問を切り抜け、現地に入った二人が見たものは、、、。
主演は「パラサイト 半地下の家族」など、韓国映画を代表する名優ソン・ガンホ。

製作国:韓国
製作年:2017



NHKBSプレミアムで観た、“タクシー運転手~約束は海を越えて~”

役者さんたちの達者な演技にゲラゲラ笑いながら、見始めたのですが、、、
とにかく、、、ものすごい映画でした、、、

韓国の底力に圧倒され、言葉を失い、完全に打ちのめされました、、、

★★★★★



・2005年のお正月に、韓国にフェリーで家族旅行をした時のことを思い出しました、、、
 それは、、、







» 続きを読む

2021年5月23日 (日)

ボタン、ボタン、ボタン、、、

Simg_0234w

 

®
結婚して、ン十年、
服を処分するときに外したボタンが、山のように溜まっています。

 

さらに、きわめつけは、
ヨシさん の形見の針箱をもらい受けたとき、
そこにも、また、ボタンの山が、、、(+_+)

そこで、、、

 




» 続きを読む

2021年5月22日 (土)

なかしましほさんの、黒ごまスティック


010


フープロも、電動泡立て器も、持ってない、
いつまでもお菓子初心者のおばさんでも作れる、
なかしましほさんのレシピ、、、


かんたんなのに、すっご~く、おいしぃ!
今日は、黒ごまスティック♪
もう、だ~い好き!、


ごちそうした方、みな様に聞かれる、
なかしましほさんの黒ゴマスティックのレシピは、こちらから、、、










 

«タサン志麻さんの ”ミートローフとレタスサラダ”

大好きな本

  • あさの あつこ: バッテリー
  • ブレイディみかこ: ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー
  • ユン・チアン: ワイルド・スワン
  • 三浦 しをん: まほろ駅前多田-
  • 中坊公平: 金ではなく鉄として
  • 中脇初枝: 世界の果ての子供たち
  • 伊坂 幸太郎: 重力ピエロ
  • 住井 すゑ: 橋のない川
  • 冲方 丁: 天地明察
  • 原田マハ: 太陽の棘
  • 司馬 遼太郎: 竜馬がゆく
  • 吉田修一: 国宝
  • 和田 竜: のぼうの城
  • 天童 荒太: 永遠の仔
  • 妹尾 河童: 少年H
  • 小川洋子: 博士の愛した数式
  • 山崎 豊子: 沈まぬ太陽
  • 山崎 豊子: 大地の子
  • 山本 周五郎: なんでも
  • 山田 詠美: アニマルロジック
  • 帚木 蓬生: インターセックス
  • 帚木 蓬生: 三たびの海峡
  • 恩田 陸: 蜜蜂と遠雷 
  • 新田 次郎: アラスカ物語
  • 東山 彰良: 流
  • 桐野 夏生: グロテスク
  • 沢木耕太郎: 深夜特急
  • 浅田 次郎: 壬生義士伝
  • 浅田 次郎: 中原の虹
  • 畠中惠: しゃばけ
  • 百田 尚樹: 海賊とよばれた男
  • 百田 尚樹: 永遠のゼロ
  • 石森 延男: コタンの口笛
  • 石田 衣良: 4TEEN
  • 篠田 節子: 長女たち
  • 金城 一紀: GO
  • F・サガン: なんでも
  • R・チャンドラー: 長いお別れ
  • R・B・パーカー: スペンサー
無料ブログはココログ